FC2ブログ

ようこそ!日本共産党清瀬市議員団です

 190423清瀬市議団当選報告DSC_8187
     
 定数20議席の清瀬市議会のなか、日本共産党は5人の議員で、平和を守り、福祉とくらしを大切にする市政のため奮闘しています。

(写真は左から、山崎 美和市議、深沢まさ子市議、香川やすのり市議、佐々木あつ子市議、原田ひろみ市議
 


何でも生活相談
 困ったことや、ご相談は、何でもお気軽にご連絡ください。

無料法律相談
 弁護士による法律相談は、1月・8月を除く毎月第3金曜日午後1時から、共産党議員団控室(市役所4階)でおこなっています。
 予約制になっていますので、事前にお問い合わせください。

 ご質問・ご意見などはここからお願いします

               議員団の過去のブログはこちらからご覧ください。


議員団ホームページへ移動します


スポンサーサイト



松山出張所の廃止は延期に

清瀬市が突然出した松山の市役所出張所を廃止する条例案(廃止時期は2021年7月〜)。
「出張所が廃止されるのは困る!」と急きょ、出張所の存続を求める会が立ち上がり、関係地域にビラを全戸に配布、わずか一週間で433 人分を集め、請願を提出されました。

その後も、廃止条例案と請願が審議される9 月10 日までに1,193 人分が集まり、三週間で合計1,626 人分の署名が。
すごいエネルギーです。
署名の問い合わせ先になっていた年金者組合には、電話が相次ぎ、対応に追われたと。
廃止計画を知った人々が友人や知人に広げ、自治会の回覧で回して集めてくれた人もあったそうです。
私たちにも「どうして廃止するの?」「なくなったら困るよ」と厳しく問う声が多く寄せられています。
市民への説明も周知もなく、怒りが広がっています。

10日の総務文教常任委員会では、廃止の理由の一つであるコンビニでの住民票などの交付が問題に。
マイナンバーカードがあればコンビニ交付が利用できますが、カードを持つ人はわずか22%。多くの人がコンビニ交付を利用できず、出張所がなくなれば、市役所までいく必要が出てきます。

私たちはこの問題点を以前から指摘してきました。カードの有無で、基本的な行政サービスはに公平性を欠いてはいけないからです。
委員会でもこの点を厳しく指摘する中、委員会の途中、突然に休憩動議が出されました。
その後、自民クラブが修正案の動議を提出。
その内容は、出張所廃止について「マイナンバーカードの普及率がもう少し上昇するまで実施しないもの」とするもの。
廃止期日は規則で別に定めるとしました。
市民の世論が議会を動かした瞬間でした。

    IMG_4380.jpg
     委員会に提出された修正動議

(修正理由は以下のとおり)
 原案では、清瀬市役所松山出張所を令和3年7月1日に廃止する提案となっている。市は出張所の廃止理由として、おもな業務である税をはじめとする収納業務及び、住民票等の証明書発行業務はコンビニエンスストアで代替可能としている。
 このうち証明書発行について、コンビニエンスストアでは、取得する者のマイナンバーカードが必須要件となるが、本市のカード普及率は、現在2割程度に留まっている。出張所を廃止した場合、地域住民への影響がないとは言い難い状況にあると思われることから、原案を修正するよう提案する。
 松山出張所の廃止期日について、マイナンバーカードの普及率がもう少し上昇するまで実施しないものとし、出張所を廃止する場合は、市は別に規則を制定して廃止期日を定めるものとする。


日本共産党は、廃止自体を撤回するよう求めて、市に廃止のための条例案を取り下げるよう要求しました。
同時に、地域住民の意向を調査し、どれだけ市民が必要としているか客観的に把握するよう求めました。
修正案については、現状で廃止がいかに乱暴なものかを認めたものですが、廃止することを前提としており、規則で定めるとした廃止の時期も不透明なため、反対しました。
市の廃止条例案と、自民クラブの修正案は、ともに賛成多数で可決となりました。
最終の採決は、28日の本会議です。

出張所の廃止に道理がないことは明らかです。
日本共産党は、地域住民にとって重要な出張所を存続させるために、引き続き力を尽くします。

9月議会が始まります

第3回定例会(9月議会)は、2日から始まります。
傍聴は可能です。

ぜひ、お越しください。

     IMG_4354.jpg

松山の市役所出張所 廃止条例が9月に

松山の市役所出張所を、来年6月末で廃止するとする清瀬市。

市は、9月2日から始まる第3回定例会に廃止条例を提出します。
このことが判明したのは8月19日。
「それは困るよ!」という市民の方々が存続を求める会を立ち上げ、その週には署名活動をスタート。
1週間もない中、433筆もの署名が集まったそうです‼︎

請願提出の期限である8月28日、請願書の提出のため、紹介議員になってほしいと訪ねてこられました。

  IMG_4349.jpg

審議は9月10日の総務文教常任委員会。
その前日まで、署名を積み上げるため、集めるそうです。

大半の方は、この問題を知りません。どこまでも市民不在です。
住民票など証明書の取得や納税に限らず、身近な相談の場にもなっていることを、多くの方の言葉から感じます。
廃止はやめるべきです。

 「出張所の存続を求める会」のビラ
 IMG_4352.jpg 
      
            IMG_4353.jpg

存続を求める署名は、日本共産党も一緒に集めています。
ぜひ、ご協力ください。

こんにちは山崎美和ですNo.29

こんにちはニュースを発行しました。
クリックすると、拡大して見ることができます。

20200816154345497.jpeg

20200816154346b22.jpeg


プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード