ようこそ!日本共産党清瀬市議員団です

P1010781_convert_20140403004302.jpg

 定数20議席の清瀬市議会のなか、日本共産党は4人の議員で、福祉とくらしを大切にする市政のため奮闘しています。(2011年4月市議選)


(写真は清瀬駅南口での宣伝 左から、佐々木あつ子市議、原田ひろみ市議、深沢まさ子市議、宇野かつまろ市議


何でも生活相談
 困ったことや、ご相談は、何でもお気軽にご連絡ください。

無料法律相談
 弁護士による法律相談は、1月・8月を除く毎月第3金曜日午後1時から、共産党議員団控室(市役所4階)でおこなっています。
 予約制になっていますので、事前にお問い合わせください。

 ご質問・ご意見などはここからお願いします

               議員団の過去のブログはこちらからご覧ください。


議員団ホームページへ移動します



FC2 Management

こんにちは山崎美和です

清瀬市政に挑戦する、山崎美和さんの「こんにちは」ニュースを紹介します。

山崎ニュース  山崎ニュース裏
  (クリックすると拡大して見ることができます)
 
 ※旭が丘地域では、勇退する宇野かつまろ議員とバトンタッチします。

市政報告・懇談会のお知らせ

9月に行われた第3回定例会の報告と、市民のみなさんとの懇談会を行います。
ぜひ、ご参加ください!

   1410市政報告会
       (クリックすると拡大して見ることができます)

市民の願いが届く政治に転換を

9月28日、日本共産党と清瀬市日本共産党後援会は、来年のいっせい地方選挙に向けて集会を開催しました。
あらゆる分野で国民の願いに背き暴走する安倍政権と、行革の名の下に市民サービス切りさげや負担増ばかりをもたらす市政の転換へ、日本共産党は4人の現有議席の確保をめざして頑張ります!

 IMG_2222_convert_20141013090220.jpg
 左から、佐々木あつ子市議、原田ひろみ市議、深沢まさ子市議、山崎美和 市議予定候補

最初に決意を語った山崎美和さん。党くらし・子育て応援室長です。

IMG_2207_convert_20141013090951.jpg

清瀬に移り住んで16年、仕事と子育てに必死の毎日だったという山崎さん。
その子ども達を、保育園や学童クラブ、学校、地域の人々に支えられて育ててくることができたと感謝してきたといいます。
その豊かな子育て支援を実践してきた分野に、いま清瀬市が次々と「行革」「効率化」のもと、職員を削減し、民間委託を進めていることに、なぜ?と率直に疑問を感じ、「豊かですばらしい子育て環境を、何とかして守りたい」と語りました。

IMG_2209_convert_20141013091635.jpg




辺野古、川内原発など意見書が否決に

本日26日、清瀬市議会の第3回定例会が終わりました。

日本共産党が提案していた意見書4本は、すべて否決されるという残念な結果となりました。

特に、11月の沖縄県知事選挙を控えて、重大な局面に入っている辺野古のたたかい。
日本が戦争できる国づくりへと暴走するなか、新基地の建設問題は、沖縄だけでなく日本全体に問われています。
「辺野古への新基地建設の中止を求める意見書(案)」は、公明党が賛否の態度表明はできないと退席。
賛成は日本共産党(4人)、民主党(2人)、ネット(1人)。
反対は自民クラブ(6人、療養のため欠席1人)、無所属(1人)。
可否同数のため、議長採決となり、結果、否決されました。
オール沖縄で、党派のちがいを超えて基地建設に反対する世論に背を向ける自民クラブには、本当に怒りを感じます。

他、「川内原発の再稼働に反対する意見書(案)」は、自民・公明・無所属が反対し、否決。
「子どもの貧困対策法の具体化を求める意見書」は、可否同数となり、議長採決の結果、否決。
 (賛成は、日本共産党4人、民主党2人、ネット1人、無所属1人、自民ク1人)

「精神科病院の病床を居住系施設に転換することに反対する意見書(案)は、自民・公明が反対し否決。
プロフィール

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード