FC2ブログ

清瀬駅でも「原発いらない!」

原発をあきらめようとしない安倍政権に、NO!の声をあげましょう。
なかなか官邸前までは行けない、という方も、清瀬駅付近で、抗議行動を一緒にやりませんか。
日本共産党市議団を中心に、1月18日から宣伝、署名行動を始めました。
毎週金曜日、清瀬駅南北でとりくみます。
お気軽にご参加ください!

2013脱原発駅頭ビラ
       (クリックすると拡大して見ることができます)
スポンサーサイト



3月9日大集会 さようなら原発

1月10日、さようなら原発1000万人アクションの呼びかけ人である大江健三郎さん、落合恵子さん、鎌田慧さん、澤地久枝さんが、「新政権誕生にあたるアピール」の発表と、3月9日から11日に予定している「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」について記者会見を行い、参加を呼びかけました。

9日は11時から、明治公園にて大集会とデモを行う予定です。

安倍新政権は、国民の圧倒的な脱原発の世論に真っ向から対立、原発の新規建設まで言及しました。
たたかいはこれからです。
即時原発ゼロを! 世論を広げましょう!

くらし応援、憲法守る政治を!

DSCF0006_convert_20130112092109.jpg

2013年の新年に、畠山まこと都議予定候補と一緒に年頭のあいさつを、清瀬駅頭で行いました。
今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

総選挙で政権が自民党にもどる中、迎えた新年ですが、早くも「憲法の改正が心配」などの声が寄せられます。
10兆円規模を超える大型の補正予算の方針を打ち出すなど、何としても景気を上向かせようと躍起になっていますが、そこには国民の所得をいかに増やすかという視点はありません。
金融緩和と公共事業に投資することで、みせかけの経済成長をつくり、来年4月の消費税増税を実施しても大丈夫だという状況をつくりたいだけです。
これでは、いっそう貧困を広げ、経済も財政もどん底へ突き落とされてしまいます。

今年は、参議院選挙と都議会議員選挙の年。
貧困と格差が広がる下で、消費税増税を強行するのか、原発をどうするのか、TPPも沖縄米軍基地やオスプレイ配備の問題も、横たわったまま。引続き国民との間に矛盾を広げ、鋭く問われています。

暮らしや雇用を応援し、平和を守るために、今年も市民のみなさんと力を合わせてがんばります。
プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード