FC2ブログ

消費増税の中止など意見書を可決

「老後は2000万円不足」…貧しい年金をどうするのか、このまま減り続ける年金でいいのか、参院選の大争点に浮上しました。

今も貯金を取り崩して生活する高齢者の実態に、安倍首相は目を向けようともしていません。
報告書も無きものとし、都合の悪いことは平気で隠す。
日本共産党が、富裕層への応分の課税という財源を示し、今こそ年金制度を立て直すべきだと改革を提案しても、「ばかげた案」とののしる。
無責任の極みです。
参院選挙で厳しい審判を下し、「減らない年金」制度を作るために、どうか日本共産党を伸ばしてください。

   IMG_2650.jpg
   夕方の清瀬駅北口で。消費税10%増税ストップの署名にも取り組んでいます

消費税の増税中止を!意見書を可決
改選後、初めて行われた6月の定例市議会。
自民・公明が過半数を割り、議会の力関係が変わったもとで、これまでは否決されてきた意見書が、可決できました。

中でも、10月からの消費税増税の中止、国内法の米軍適用など求める日米地位協定の見直しは画期的です。
清瀬の上空を、米軍ヘリが夜間、低空で飛び回り、大和田通信基地での離着陸の訓練を繰り返しています。
こんなことが許される、日米地位協定の改定は、待ったなしです。

また、初日には「アメリカの臨界前核実験への抗議」も提案し、全会一致で可決しました。

他には、国民健康保険税の大幅値上げが計画されるもとで、国の抜本的な財政支援を求める意見書も、全会一致で可決。
新しく生活保護を利用する世帯に補助されているエアコン設置を、他の世帯にも拡充すること、さらに電気代として夏季加算の創設を求める意見書も可決されました。
どれも清瀬市議会の意思として、政府に送付されます。

一方、平和憲法の改正発議に反対する意見書と、高齢者の補聴器購入の補助を求める意見書は、残念ながら自民・公明、立民やネットが反対、否決されました。

ごみ袋の値上げに根拠なし
市議選でも大争点となったごみ袋の2倍への値上げ。
市の実施計画案では、収集費用などが増えているかのような記述ですが、実際は減少傾向にあることが判明しました。
値上げ自体に根拠はないのです。
戸別収集の導入も、6割の集合住宅には関係ありません。
高齢化などで戸別収集が必要なお宅には大事ですが、ごみ袋代にその費用を転化するのは間違っています。
7月28日から市の説明会が始まることがわかりました(詳細は7月15日号の市報を参照とのこと)。
ぜひ意見を上げていきましょう。

  IMG_2671.jpg
  各地で、市政報告のつどいを開催しています。
      6月30日には、香川やすのり市議の地域で。

  190630原田ひろみ市議「カフェ竹丘」DSC_0448
   同じく、6月30日、原田ひろみ市議の地域でも。
   どちらのつどいにも、原のり子都議に駆けつけて頂き、都政報告も行いました。

   IMG_2670.jpg

        IMG_2668.jpg

       つどいの参加者が書いてくださった、絵てがみ。コーヒーフィルターに!
スポンサーサイト



ごみ袋の2倍値上げは中止を!

改選後はじめての定例議会が6月10日からスタートしました。
この間、多くの方にご協力いただいた市民アンケートや、市政懇談会、学習会での意見を反映させ、選挙で掲げた公約の実現へ、新たな5人で頑張っています。

特に、ごみ袋の2倍の値上げ計画について3人で分担して質問しました。
値上げの根拠とされる数字のいい加減さ、誤解を与える表現も散見され、戸別収集の導入も地域ごとの住民の意見をもっと聞いて決めていくべきだと質問しました。

値上げ後の対応  経過措置を3ヶ月
質問の中で、新たな答弁を引き出すことができました。
ごみ袋値上げは来年6 月の予定ですが、その時点ですでに購入済の現在の袋を使用する場合、「差額券」を貼るという方針が示されています。
日本共産党は「住民の不利益になることは、さかのぼって適用しない」という原則に反すると質問。
答弁では3ヶ月の経過措置を設けると表明がありました。まだ不十分ですが、一歩前進です。

7月からは市民説明会が始まります。
本来、ごみ収集・処理による公衆衛生の向上は自治体の基本的な業務。税金で賄うべきです。
「ごみ出し税」とも言える袋の値上げ中止を求めて頑張ります。

   180923清瀬市議団DSC_6291

  (地域政治新聞「竹とんぼ」より)

吉良よし子街頭から訴え

7月の参院選を目前に迫ってきました。
日本共産党は安倍政治を終わりにして、くらしに希望を、生きるための選択を、と呼びかけ、力を合わせて政治を変えようと街頭から呼びかけています。

16日には、久米川駅前で吉良よし子参院議員と、宮本徹衆院議員を迎えての、街頭演説を行いました。
なんと、駅前は1100人もの聴衆で埋め尽くされました!
  
   190616久米川駅南口街頭演説CIMG1483

   190616久米川駅南口街頭演説P2270231

吉良よし子参院議員は、国会でブラック企業根絶を訴えぬいてきたこと、高すぎる学費と借金の問題、人権を侵害するようなブラック校則の問題などに触れ、「まだまだ届けたい声がある。必ず国会へと勝ち抜かせてほしい」と訴えました。

   190616久米川駅南口街頭演説P2850075

   190616久米川駅南口街頭演説P2850241

宮本徹衆院議員は、吉良よし子参院議員の活動を紹介し、かけがえなのない議席であることを強調。
また、本気の野党共闘を進め、32の一人区では野党統一候補が実現し、これまでにない豊かな共通政策も練り上げてきたことを紹介し、安倍政権を本気で変えていくために、この野党共闘の要となっている日本共産党を伸ばしてほしいと訴えました。

   190616久米川駅南口街頭演説P2860134

   190616久米川駅南口街頭演説P2860523
      司会は原のり子都議、都政の報告を尾崎あや子都議が行いました。

   190616久米川駅南口街頭演説P2270659

吉良よし子街頭演説

6月16日(日)、午後3時から、久米川駅南口で、日本共産党の街頭演説を行います!

吉良よし子参院議員、宮本 徹 衆院議員がお話しします。ぜひお越しください!

 IMG_2412.jpg

改選後初の定例議会始まります

改選後、初めての定例議会が始まります。10日からです。
ぜひ傍聴にお越しください!
  
  IMG_2397.jpg
   (クリックすると、大きくしてみることができます)

  IMG_2398.jpg

特に注目いただきたいのは、ごみ袋の値上げ問題。
市の発表した実施計画案での、値上げの根拠にある数字は、調べれば調べるほど、疑問が。
山崎議員、深沢議員、原田議員の3人で分担して、それぞれ質問します。

   IMG_2394.jpg
   6月3日に行った「ごみ袋の値上げ問題学習会」 多くの方にご参加いただきました

その他にも、選挙やこの間、寄せられた市民の皆さんん声をもとに質問を準備しています。

   IMG_2346.jpg
   5月29日に開催した「市民要望の交流&こんだん会」でも、たくさんの要望をいただきました
プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード