FC2ブログ

新年度予算へ要求書を提出

諸物価の高騰など、くらしへの負担増は深刻です。
新年度予算の編成作業が始まるなか、市議団は16日、市長に対して予算要求書を提出、要請しました。

09年度予算要求
         (左から)宇野・深沢・佐々木・原田・畠山市議、星野市長

くらしの支援策として、特に高齢者や障がい者などの低所得世帯に対する暖房用灯油の助成を行うよう求めました。
また、住民税・国保税の減免制度の充実、国保証を取り上げる資格証明書の発行はやめること、
低所得者への家賃補助や就労相談の充実、小中学校の就学援助制度の認定基準緩和、子ども医療費の無料化、清瀬小児病院の存続・小児医療の充実など、重点要求18項目を含め、92項目を要求しました。

市長は、施策の優先順位を見ながら「要請いただいたことを精査し、検討します」と答え、子ども医療費無料化については、都と協議することを約束しました。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード