FC2ブログ

なぜ、清瀬小児病院は廃止?

   09031802.jpg

 きょう、都議会の厚生常任委員会で、清瀬小児病院を守る会が提出した「清瀬小児病院の存続を求める請願」と、都が提案した清瀬小児病院などの「廃止条例」が審議されています。そして、討論と採決は明日おこなわれます。

 小児医療が不足しているときに、誰が小児病院の廃止を認めるのか、都議会議員の見識が問われています。

   09031809.jpg

 厚生常任委員会での審議がおこなわれていた16時~18時まで、清瀬駅北口で、清瀬小児病院をなくさないでと定例の宣伝と、新しく廃止計画をすすめている都知事に対して「計画」の白紙撤回を求める要請署名をおこないました。

   09031811.jpg
     
 双子の幼児を連れたお母さんは、「小児病院がなくなれば、安心して子どもを産めなくなってしまう」。男子高校生は、「子どもが粗末にされているみたい」と署名をしています。

   09031813.jpg
     
 2時間の間で激励の声をたくさん寄せられ、373人分の署名が集まりました。

   09031812.jpg

 清瀬小児病院や八王子小児病院が廃止されると、小児救急と周産期医療の広大な空白地域ができてしまいます。

 多摩の小児救急や周産期医療を充実するために、東京都は小児病院の廃止計画は白紙撤回するしかありません。

   09031814.jpg


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード