FC2ブログ

現代の姥捨て山 後期高齢者医療制度は中止を

 img_514089_31116856_3.jpg


 21日、午後2時から清瀬駅頭で、後期高齢者医療制度の廃止を求める連絡会(仮称)が、後期高齢者医療制度の中止・撤回を求める署名・宣伝行動をおこないました。
 年金者組合を中心に、医療生協や新婦人など、約20名の方が参加し、署名をにぎやかに呼びかけました。佐々木・原田両市議も参加しました。

4月から始まったこの制度に、いま、高齢者の怒りが集中しています。
わずか一時間のあいだに、140筆を超える署名が寄せられ、口々に不安や怒りの声が語られました。

「年金からの天引きなんて、同意してない」
「どうやって生活したら良いのか、本当に頭を抱えているのよ」
「年寄りが長生きしたら困ると、政府に言われているようなものだ」


戦争を必死で生き抜き、戦後を働きぬいて日本の復興に努力してきた世代の方々に、なぜこんな仕打ちをするのかと、怒りがこみ上げます。

国民の世論が、政治を動かす大きな力です。後期高齢者医療制度の中止・撤回を求めて、力を合わせましょう。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード