FC2ブログ

民主:小児病院廃止容認につづき、築地市場移転も容認

都議会最終日となった30日、清瀬市議団そろって都立小児病院廃止に抗議する都庁前行動に参加、本会議も傍聴しました。
20100330_0003_convert_20100403113556.jpg

都議会開催中に行われてきた都庁前での座り込みは、30回以上になり、参加者はのべ2000人にも。
この日も70人以上が参加しました。

都が3小児病院を廃止し、統合した府中の小児総合医療センターでは、患者があふれ、予約も取れない状況があるといいます。ただでさえ不足している小児医療。3小児病院を存続して、府中の小児総合医療センターと連携すれば、小児医療を充実できたはずです。都民との約束をやぶった民主党の責任は重いものがあります。

P3300002_convert_20100506164041.jpg

傍聴した本会議では、各党が新年度予算案などに対する討論を行いました。
日本共産党は、あぜ上三和子都議が反対討論にたちました。
テレビでも報道されていましたが、民主党は築地市場を江東区豊洲の東京ガス跡地に移転する経費をもりこんだ都中央卸売市場会計予算に、自民・公明とともに賛成、容認しました。
小児病院の廃止を容認したことにつづく公約違反であり、驚きます。

民主党は、現在地再整備検討の組織を設けることや、都議会の意思を尊重する、などの都知事答弁を理由に賛成にまわったとしていますが、共産党の質問に都は「豊洲移転が最適」「現在地再整備案の公募はしない」「意向調査もしない」と答弁、現地での再整備など考えていないことが明らかです。豊洲の土壌汚染対策も不十分なままであり、とんでもありません。

日本共産党は、こうした姿勢を批判し、現在地での再整備の実現に全力をつくすことを表明しました。
食の安全のために、世論を高めましょう。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード