FC2ブログ

UR賃貸住宅の民営化ストップを

6月17日、日本共産党東京都委員会は、UR都市再生機構の賃貸住宅(清瀬旭が丘団地、滝山団地、ひばりが丘団地、東久留米団地、清瀬駅前ハイツ、清瀬中清戸ハイツなど)を民営化しないよう国土交通省に要請しました。

100617_0022_convert_20100624190402.jpg

小池あきら参議院議員を先頭に、私(宇野かつまろ)も畠山まこと都政相談室長や各団地代表約30名とともに参加し、「公共住宅を拡充する政策への転換が必要」など要望しました。

私は「家賃は据え置かれても高止まり。住み続けられるかどうか不安は消えない。都営住宅に申し込んでも倍率は上がる一方で、当たらず、みんな困っている。公共住宅は民営化でなく、国が、きちんと拡充して、ヨーロッパのように、多くの人が入れるようにしていくべきです。」などと訴えました。
 
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード