FC2ブログ

東京都へ要請しました

4日、多摩地域の共産党議員団が東京都と「小中学校の普通教室にエアコン設置補助」「子ども医療費の所得制限と窓口負担をなくし完全無料化」「市町村総合交付金の増額」などを求めて交渉しました。
清瀬市議団と畠山まこと前市議の5人そろって参加しました。
101104_0011_convert_20101106213314.jpg
       都議の清水ひで子さんより都の担当者へ要請文を提出

この要求の背景には、23区と財政力の弱い多摩との格差が拡大していることがあり、東京都が格差是正のための財政支出をおこなうことが必要です。

小中学校の普通教室へのエアコン設置補助について、教育庁義務教育課長は、「9市議会から補助を求める意見書があり、市町村の実情を聞きながら必要な検討をおこなう」と回答がありました。
予算編成中ということもあり具体的な話にはなりませんでしたが、猛暑対策をもとめる都民と共産党の運動で、エアコン設置補助が実現できる感触をつかむことができました。

101104_0013_02_convert_20101107222453.jpg

101104_0018_convert_20101106212938.jpg

清瀬からも、子ども医療費の窓口負担を完全無料化し、所得制限を撤廃することや、国民健康保険税を滞納している世帯が保険証を奪われ、大変な実態にあることを示しながら、補助をもとに戻し、さらに引き上げていくよう求めました。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード