FC2ブログ

障害者自立支援法の改正に抗議

臨時国会最終日の12月3日、参院本会議で障害者自立支援法を事実上「延命」する改正案が強行採決され、民主・自民・公明・みんなの党などが可決、成立しました。
11月に衆議院で審議時間もなく採決されてから、連日のように国会に障害者団体のみなさん、関係者が駆けつけ、障がいを自己責任として「応益負担」を押つけた同法の廃止をもとめてきた中での、採決です。

IMG_0730_convert_20101206100129.jpg

4日には、三多摩肢体障害者協議会が久米川駅で、宣伝・署名活動を行いました。私 原田も清瀬市の会員の方と一緒に参加しました。
「廃止といいながら、なぜ今「改正」なのか」「悔しくて悲しい。でも負けない」「私たちのことを私たち抜きに決めないで」
3日の朝は、滝のような豪雨でした。最終日ということで、その雨のなかでも車いすの重度障がいのある方もたくさん国会に集まったとの報告もあり、その苦労とねばり強いがんばりに、いっそう悔しさがこみ上げました。

IMG_0736_convert_20101206100224.jpg
「人間らしく生きたいだけ。そのための法律をつくってください」という呼びかけに、多くの方が署名に応じてくださり、約一時間半で104筆集まりました。募金は1万円を超えました。

IMG_0728_convert_20101206100048.jpg
12月というのに、驚くほどのぽかぽか陽気も手伝って、対話もはずみました。
あきらめないで、みんなと力を合わせてがんばる肢障協のみなさんの願いをしっかり届けたいと思いました。



スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード