FC2ブログ

07年第4回定例会の概要

【第4回定例会の主な議案】
○2007年度一般会計補正予算(可決、全会一致)
 歳出歳入に2億1350.3万円を追加し、総額233億3078.1万円とする
 *公共用財産の取得及び建設基金 1,634万円
   市有地の売り払い収入を積み立てる
 *難病疾患者扶助費 199万円
 *認可外保育施設助成事業費 171万円
 *生活保護費 9,735万円
 *肝炎ウイルス検診事業費 400万円
 *容器包装リサイクル処理(委託) 416万円
 *道路整備工事 450万円
 *校庭芝生化(調査・設計)(清瀬小) 135万円
 *給食・大型調理備品(小・中)885万円
○国民健康保険、老人保健、受託水道、各特別会計補正予算(可決、全会一致)
 決算が確定したことによる補正
○清瀬市組織条例の一部を改正する条例(可決、全会一致)
 建設部 → 都市整備部
 (健康福祉部)子育て支援課 → 子ども家庭部(新設)
○職員の給与改定にともなう補正予算(一般、下水道、介護保険)(可決、全会一致)

【請願・陳情】
○空堀川の水量確保についての請願(全会一致で採択)
○保険でより良い歯科医療の実現を求める意見書採択に関する陳情(全会一致で採択)
○2008年4月実施の医療制度改革の中止か撤回を求める陳情(不採択、賛成:共産党・民権・風1)
○旧第九小学校跡地の利用については周辺住民の意向を反映するよう求める陳情
 (不採択、賛成:共産党・民権)
○沖縄戦の教科書検定意見撤回に関する意見書提出を求める陳情
 (採択、賛成:共産党・公明党・風・民権)

【議員提案】
○憲法第九条を守り、憲法の平和主義を広めることを求める意見書
 (採択、提案:共産党)
○高齢者の税負担軽減に関する意見書
 (不採択、提案:共産党、賛成:風・民権)
○国民の生存権を保障する制度としての生活保護の拡充を求める意見書
 (採択、提案:共産党)
○テレビ放送の地上デジタル化にあたって、万全の対策を求める意見書
 (提案:共産党、全会一致で採択)
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード