FC2ブログ

救援募金にご協力を

11日に発生した東日本大震災は、日本での観測史上最大の巨大地震とされ、地震と津波による被害は甚大なものとなっています。
痛ましい犠牲となった方々にたいし、つつしんで哀悼の意を表するとともに、被災者のみなさんに心からのお見舞いを申し上げます。
いま、なにをおいても緊急に求められているのは、命の危険にさらされている方々、行方不明の方々の救助と捜索をおこなうことです。

福島第一原子力発電所での爆発事故でも、人命第一の対応が求められます。政府と東京電力は、被害を拡大させないよう全力をあげるとともに、周辺住民だけでなく広く国民に説明を尽くすべきです。

また、12日未明の長野県北部を震源とする地震は、震度6強の揺れを記録し、長野県栄村や新潟県などで負傷者をだし、土砂崩れや雪崩で国道・県道が通行止めに、JR飯山線が不通になるなど大きな被害がでています。

日本共産党は、東日本大震災による災害への救援にとりくんでいます。
すでに志位委員長を本部長とする地震対策本部を設置し、国会議員5人を被災地に派遣して、状況の把握と住民の要求をつかんで救援活動にとりくんでいます。
13日には清瀬駅南北で、救援募金にとりくみました。
東日本震災救援+1_convert_20110317104249
      (南口で、畠山まこと前市議と原田ひろみ市議)

DSCF0498_convert_20110329230227.jpg
   (北口ペデストリアンデッキで、佐々木あつ子市議、深沢まさ子市議)

後援会のみなさんなど19人で約1時間のとりくみでしたが、募金は10万3,162円にのぼりました。
ご協力いただいたみなさんに感謝を申し上げます。
被災地の方々に救援物資が行き届くよう、募金を届けます。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード