FC2ブログ

小中学校にエアコン設置を!

2011年度予算で小中学校8校へのエアコン設置が計画されていますが、東日本大震災の復興などの影響で、国の補助金が凍結されるという事態が起きました。
日本共産党は5月30日、新市長に対して、計画どおりにエアコンを設置するよう要請しました。
DSCF0900_convert_20110611174711.jpg

補助金凍結は、震災等による国の財源不足のためですが、東京都は独自に補助することを各市に通知しています。

共産党は、エアコン設置が子どもたちの酷暑対策として一日も早く実施することが必要であり、都の補助金を活用して設置するよう要請。節電が呼びかけられていますが、設置されるエアコンはガス式であり、大きな影響はありません。
福永副市長は、国の動向や機器の納品状態を見ると、今夏には間に合わないが、今年度中には設置をしたいと答弁。万が一、国からの補助金が来ない場合でも、一般財源を充てて設置していくと答えました。

6月9日の第2回定例会の日本共産党の代表質問(佐々木あつ子市議)でも、市長及び担当部長は「第2次補正予算にエアコン設置の補助が盛り込まれるかどうかに関わらず、今年度8校の計画を実施していく」と答弁。
共産党は、昨年の猛暑で給食の食べ残しが多かったことなど、健康への影響が出るほどだったことから「工事をできる限り急ぎ、2学期からでもエアコンが使える環境にするべき」と要求しました。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード