FC2ブログ

大震災を受けて防災訓練

東日本大震災からまもなく半年を迎えます。
8月29日、今年は第七小学校で清瀬市の総合防災訓練がおこなわれました。
防災訓練は、多摩直下を震源とするM7.3、震度6強を想定した訓練でした。
 IMG_1179_convert_20110910181348.jpg
              清瀬市消防団の遠距離送水

 IMG_1172_convert_20110910180303.jpg
      「震度7」の地震を体験できる訓練 立っていられませんでした

新規におこなった訓練では、20か所の避難所開設訓練(職員と民生委員が担当)、応急給水訓練(職員と東京都水道局が担当)、給食訓練(地元野菜を使った自衛隊作カレーライス)、アミュービルでの帰宅困難者施設開設訓練、住民による応急救護訓練などがおこなわれました。

体育館内では、東日本大震災の被災地の様子をビデオで放映。
救急救命の体験ではAED(自動体外式除細動器)の実習体験、罹災者証明書の申請の体験、家具転倒防止器具の展示などがありました。

 DSCF1039_convert_20110910175906.jpg
     人工呼吸や心臓マッサージ、AEDを体験(応急救護訓練)

        IMG_1168_convert_20110910180555.jpg
                り災証明を発行するための手続きを体験

東日本大震災後はじめての避難訓練の参加者は例年の5割増しに。1500人の市民が積極的に参加しました。
実際に地震が起きたら、という想定での実践的な防災訓練に、今後も工夫を求めていきます。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード