FC2ブログ

新年度予算案

あらゆる社会保障制度の切り捨てが2012年度に集中するなかで、市民の暮らしへの支援策は待ったなしです。
2月17日、議会代表者会議が開かれ、新年度予算案の説明が行われました。

2012年度予算は、渋谷市長が初めて編成する予算となりますが、市財政の厳しさを強調し、第4次行革を断行する予算案となっています。
予算規模は、一般会計250億4,500万円、特別会計(5つの会計)169億300万円。
国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療は保険料・税が値上げされる予算となり、全体の財政規模は前年度と比較して10億300万円の増額となっています。

施策では、市民の関心の強い防災関連で、備蓄食糧、避難所用備品の購入などに2,298万円が予算化されましたが、災害時の家屋倒壊から命を守る木造住宅の耐震診断の拡充、耐震工事への助成は見送られました。

2中、清明小学校の雨漏り対策に予算
教育環境を整える予算では、親から要望の強かった2中、清明小の雨漏り対策として、屋上防水工事費が合わせて5,700万円計上されました。
また親から懸念の声が寄せられている芝小、清瀬小の学校給食び調理業務を民間委託(委託費用4,400万円計上)することについては、強行の姿勢を示しています。

【新年度予算案に市民との運動で反映された施策】
◎防災備蓄食料、避難所用備品(パンの缶詰、プライベートルームなど) 2,298万円
◎防災計画の見直し(2013年に計画策定) 300万円
◎防災マップ兼ハザードマップの作成 220万円
◎聞こえにくい地域へ防災行政無線を増設(12基)4,350万円

◎市民健康診査(特定健診に上乗せして検査) 2,232万円
◎妊婦健診(健診回数14回、超音波検査助成を全年齢に拡大) 4,095万円
◎任意予防接種一部助成(肺炎球菌、子宮頸がん、ヒブ) 6,808万円

◎就労支援のハローワーク就職情報室 409万円

◎小中学校の屋上防水工事(2中、清明小) 5,700万円
◎芝山小学校大規模改修 30,630万円
◎5中大規模改修の実施設計 1,000万円
◎校庭芝生化(6小、7小) 11,450万円
◎小学校エアコン設置(清瀬、芝山、3、4、7、10) 25,165万円
◎松山地域市民センタートイレ洋式化・暖房便座 70万円

◎太陽光発電機設置補助(上限20万円、50件分に拡大) 1,000万円
◎買い物弱者への宅配事業補助 150万円
◎市道0115号線(第6小前)歩道拡幅のための測量 700万円
◎雨水事業実施設計委託費 2,441万円
◎市道0105線ほか配水管布設工事(旭が丘派出所前など) 8,673万円


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード