FC2ブログ

演説会を開催しました

日本共産党は15日、武蔵村山市民会館ホールで演説会を開催しました。
清瀬市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市の5市が集まっての演説会です。
各地からバスを運行し、ホールがいっぱい。参加者は千人!会場は熱気に包まれました。
  DSCF0036_20120418153118.jpg


田村智子参院議員、宮本徹衆院東京ブロック比例候補、池田真理子衆院東京20区候補、吉良よし子参院東京選挙区候補が日本共産党の躍進を呼びかけました。

田村智子さんは、参院からの派遣で参加したウガンダでの列国議会同盟の会議で「世界が日本に何を期待しているのか感じた」と切り出し、北朝鮮のロケット発射問題では「なぜ日本は隣の国々ともっと話し合わないのか」と問われたことを紹介。アメリカの核の傘に隠れてアジアとの友好関係を築いてこなかった日本外交を批判しました。

また、年金引下げや子ども・子育て新システム、労働者派遣法案をめぐる国会論戦を紹介し「血も涙もない消費税増税は許すわけにはいきません」と力説、増税しなくても財源はあると縦横に語り、「国民が政府に対して理念を掲げていこう。共産党の提言をぜひ国民の対案とするべく力を貸して下さい」と力強く呼びかけました。

宮本徹さんは「一旦起きれば途方もない規模で生活も産業も壊す原発の再稼働は許されない」と訴え。
池田真理子さんは「最も弱い人々を社会保障から締め出すような政治を断ち切りたい」と決意を語り、吉良よし子さんも「平和への願いを原点に、希望を取り戻せる政治へ全力を尽くしたい」と訴えました。

  DSCF0082_20120418153157.jpg
      (左から、池田さん、田村さん、宮本さん、吉良さん)


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード