FC2ブログ

憲法をくらしに、政治にいかそう

3日は、憲法施行から65年目の記念日となりました。
全国各地で憲法を政治・暮らしに生かそうと集会や行動が取り組まれました。
清瀬では池田真理子党衆院東京20区予定候補と一緒に、市内を宣伝し訴えました。

CIMG2769.jpg
                清瀬駅北口で

池田さんは「憲法は、国・政府が国民のために守るべきルールです。国民は、憲法を指針にして政治を点検し、違反は正させなくてはならない関係があります」と訴え、
原発の再稼働ありきの姿勢や、農業も医療も食の安全も壊すTPP、労働者派遣法が、民自公3党合意で骨抜き改正となったことなどを厳しく批判しました。

また野田首相が「政治生命をかける」と猛進する消費税の増税と社会保障の改悪は「国民との矛盾を深めるだけ。世論の力で必ずストップさせましょう」と訴え、
今こそ憲法25条が掲げる「健康で文化的な生活」の実現が必要だと訴えました。

そして共産党が提案する、ルールある経済社会への変革で、雇用と賃金を増やし経済を建て直す道を示し、「消費税の増税は最悪の選択肢。解散・総選挙で国民が主人公と言える政治をつくりましょう」と力強く呼びかけました。

     CIMG2759.jpg
              竹丘の緑地公園前で
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード