FC2ブログ

来年の都議選に畠山まこと氏を擁立

日本共産党北多摩北部地区委員会は3日、来年の都議会議員選挙に、北多摩4区から畠山まこと氏を擁立することを発表しました。11日には市内で決起集会を開きました。

IMG_1447_convert_20120618013153.jpg
   あいさつする畠山まことさん その左は、池田真理子 党衆院東京20区予定候補

畠山まこと氏は現在、党北多摩北部地区副委員長、北多摩4区都政相談室長。元・清瀬市議会議員として清瀬小児病院の存続と小児医療の充実、小中学校の耐震化などに力を尽くしてきました。
立候補への決意のメッセージを紹介します。

来年7月の都議会議員選挙に2度目の立候補を予定しています。
財界・アメリカ言いなりの政治を引き継いだ民主党政権は、国民の反対の声に背を向け、自民・公明との密室談合で消費税増税をおこなおうとしています。
都政でも、公約を裏切った民主と自民・公明が一緒になって、1m1億円の外環道をはじめ大型開発をおしすすめる石原都政をささえ、防災とくらし、・福祉・教育の充実には冷たい政治となっています。
わたしは、都民の切実な願いを都政にとどけ、放射能から子どもを守り、安心できる医療、防災力強化、くらしと福祉第一の都政をめざしてがんばります。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード