FC2ブログ

市民と一緒に市が放射線量測定

6月19日、清瀬市の放射能対策室と市民とで、空間放射線量の測定が行われました。
測定場所は、以前に市民や市内の医療団体などが独自に測定し、1マイクロシーベルト/h近くの値が検出されたところを対象に、3ヵ所で実施されました。
CIMG2869.jpg
        (台田団地の保育園前バス停で)

6月市議会の日本共産党の一般質問で、市民による測定運動が広がっていること、民有地などでもホットスポットと言えるような高い値が出ており、市が測定・除染するべきだと求めていたことを受けて、実施されたものです。
共産党市議団から佐々木市議、宇野市議が同行しました。

CIMG2868.jpg
        (台田の第6保育園の近くの場所で)

CIMG2839_convert_20120703093944.jpg
   (旭が丘の民家の庭、雨水浸透マスで)

測定器の機種によって検出値の誤差があるため、その確認も含めて3台の測定器を使い、地上1mと地上5㎝の高さで、5回ずつ測定。
最も高い値は、0.225マイクロシーベルト/hで、除染基準(0.24マイクロシーベルト/h)を下回る結果でした。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード