FC2ブログ

保育料の値上げは中止を

12月11日、議会で一般質問を行いました。
 最初に質問した問題は、保育料の改定です。今年の税制改正で、所得税が下がり、住民税が上がっていますが、保育料は前年度の所得税で算定される方が大半のため、このままでは保育料が値下げになることを踏まえての、改定が準備されています。

 「使用料審議会」という市民公募の委員も入っての会議で、現在審議されていますが、市は、税改正による影響を避ける改定に留まらず、多摩26市平均の保育料の水準まで引き上げるという、値上げ案を審議会に提案しています。

 この点でわたしは、市民のみなさんの所得は変わっていないのだから、保育料も値上げすべきでないこと、税改正の影響を避ける範囲の改定にするよう求めて、質問しました。

 星野市長は、清瀬の保育料が26市で最低水準にあること、平成12年からずっと値上げしていないこと、保育事業への市の財政負担が重いことなどを上げ、26市平均並みの改定を検討してもらわなければならないと答弁。

 今でも「保育料が高い」との声を聞きます。共働きでも厳しい家計が増えているなか、子育てを支援していく上で、保育料の値上げは「子育て支援」を強調する市の立場とも矛盾しています。


 使用料審議会は、来年一月に答申を出す予定で、審議を続けています。
 次回は、第4回目、12月19日(水)午後7時~市役所となりの健康センター2階会議室で開催予定です。
 都合の合う方は、ぜひ傍聴していただきたいと思います。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード