FC2ブログ

54回目の国民平和大行進

「核兵器のない世界を実現しよう」「原発の再稼働は許さない」—広島・長崎をめざす国民平和大行進が22日、清瀬市でも行われました。
 IMG_0095_convert_20120729025102.jpg
     渋谷清瀬市長(中央)、池田真理子共産党衆院20区予定候補(右)

行進には100人以上の市民が参加、渋谷清瀬市長も参加し、連帯のあいさつをしました。
池田真理子衆院東京20区予定候補、畠山まこと北多摩4区都議予定候補も参加しました。
 IMG_0085_convert_20120729024837.jpg
       清瀬市議団と、畠山まこと都議予定候補(中央)

1958年にスタートして以来、54回目となる国民平和大行進は、全都道府県の8割を超える自治体を通り、毎年10万人が参加しています。
今年は福島原発事故による放射能被害の深刻な影響が広がるなか、「原発ゼロ」「自然エネルギーへ転換を」の願いも込めて取り組まれています。

パレードは清瀬市役所から竹丘公園まで、約4.2キロ歩いて、市民にアピール。
沿道から手を振る方や、マンションや団地のベランダから手を振る方も多く、励まされました。

清瀬から10人の代表団

今年は広島で開催される原水爆禁止2012世界大会に、清瀬原水協から10人の代表が参加する予定です。
新日本婦人の会や東京土建、年金者組合、西都保健生協、日本共産党清瀬市議団などが代表を派遣します。

世界大会には、世界の反核平和団体の代表や核被害者が一堂に会し、国際社会が合意した核兵器廃絶の約束の具体化へ、草の根の運動交流など行われます。
詳しくは、http://www.antiatom.org/intro_activity/world_conference.html
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード