FC2ブログ

市民税減免の拡大を求める

 きょう11日、わたしは市議会で一般質問をおこないました。順次紹介します。

 市民税減免の拡大を求める
(質問)○市税条例第45条、ならびに市民税減免基準の目的や意義について答弁を求める。
○低所得者に配慮して、生活保護基準の1.2倍の所得まで市民税を免除することを求める。

(回答)○災害にあったとき、死亡したとき、あるいは生活保護を受けることになったときなど、納税が困難にな事情があるときは、その状況に応じ、税の減免ができる。
○他市の状況は承知しているが、生活保護基準の1.2倍まで拡充することは難しい。

(質問)親族の収入や預貯金・不動産まで見積所得に入れるから、実際には減免の対象になる市民はいなくなる。所得が激減した市民に配慮すべきだ。

(回答)資産があるのであれば、減免することは不公平になる。

 こんなやりとりがありましたが、たとえば川崎市では、所得の減少に応じて市民税を減免する制度をつくり、所得が急減した市民に配慮しています。

 清瀬市でもこうした配慮が必要です。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード