FC2ブログ

横田基地にオスプレイ配備検討の撤回を!

東京にオスプレイ?

8月20日、日本共産党の多摩13市町の議員団は、東京都に対し、オスプレイの横田基地への配備検討を撤回するよう求める申入れを行い、清瀬市議団も全員が参加しました。

発端は、7月末にアメリカ太平洋空軍のカーライル司令官が、空軍仕様のCV22オスプレイの日本での配備について、沖縄の嘉手納基地と並び、東京の横田基地も有力な候補地だと述べたことです。日米両政府が協議中とも話しました。
翌日には、横田基地周辺の5市1町でつくる基地対策連絡会が、配備検討の撤回を強く求める要請を行っています。

沖縄で島ぐるみの反対のなか強行されたオスプレイ配備。
その最中に、米軍ヘリ墜落事故が起きたばかりです。
どこまで日本は言いなりなのかと、怒りが込み上げます。

アメリカでは存在許されない
横田基地では、今も低空飛行や降下訓練など、危険な訓練が日常化しています。
周辺には、米国内であれば設置が禁止される危険地域に、小学校や病院、特養ホーム、都営住宅などが多数存在しています。
「世界一危険な普天間基地」と変わらないのです。
事故を繰り返すオスプレイをゆるさず、横田基地の撤去を求めるとりくみが大事になっています。

IMG00479.jpg
   東京都への要請後、運動を広げようと挨拶する尾崎あや子都議
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード