FC2ブログ

総合防災訓練

25日、早朝から雨にみまわれましたが、清瀬市の総合防災訓練が行なわれました。

今年の訓練は、午前7時に震度6強(マグ二チュード7.4)の多摩直下型が発生したと想定、市職員による初動訓練が実施されました。
初動訓練は、非常配備態勢の発令、 本部庁舎内に災害対策室本部が設置され、本部訓練が行なわれた後、地震発生後から1時間半後(午前8時30分)には、第1回災害対策本部会議などが設定されました。

市民は、午前9時40分には、サイレンを合図に震度5の余震が発生したと想定し、防災訓練に参加しました。
清瀬小学校の体育館が避難所と想定され、各小学校区域にそれぞれが自主避難してきたことを想定しました。

__-2.jpg
  諸注意などの説明を受ける訓練に参加したみなさん

学校区ごとに地域の住民と校長先生、民生委員さん、市の職員などが集まって車座になり、自己紹介をおこなった後、地震の際の諸注意を消防隊員から受けました。

その後、避難所が火災延焼、危険という想定で、消防隊員が市役所駐車場(安全な場所)まで誘導しました。

午前10時からは、市長の訓示のあと、防災実技訓練(初期消火、救出・救助訓練、応急救護訓練など)が行なわれ、市役所屋上に避難した市民を救助する震災演習などが行なわれました。

__-3_convert_20130916000641.jpg

雨天のなかでしたが、たくさんの市民が参加しました。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード