FC2ブログ

横田基地も撤去を!市民交流集会

米軍 横田基地がオスプレイ配備の候補地として検討されています。
周辺自治体がそろって「寝耳に水」と抗議するなか、10月12日、横田基地被害を告発し、基地撤去を求める集会が開催されました。
市議団から原田ひろみが参加しました。

今年で4回目の開催となる「横田基地もいらない!市民交流集会」は、横田基地を見据える福生市民会会大ホールで開催され、約950人が参加、デモ行進も行われました。

講演は、沖縄国際大学院教授の前泊 博盛氏による「東京のオキナワ・米軍横田基地…地位協定入門」。
基地で起きる事故や犯罪、その対応も日米地位協定によって屈辱的な権利侵害を受けている実態を告発しました。

IMG_2000_convert_20131108091309.jpg

前泊氏は開口一番「危険性は、横田も普天間と何ら変わらない」。東京に米軍基地がある異常を改めて実感しました。
横田基地には、在日米軍司令部・第5空軍司令部が置かれ、日米全軍の共同作戦を調整し司令する日米共同統合運用調整所が機能し、米軍にとって中枢基地となっています。
オスプレイ配備は、この横田基地の機能強化をいっそう進めるもので、横田基地の位置づけが大きく変わろうとしています。
IMG_2010_convert_20131108091449.jpg
         デモ行進の途中、横田基地のゲートの前を通過

 IMG_2012_convert_20131108091641.jpg
         米軍兵士用に、英語表記された看板が町中にいくつも

いまでも米軍や機材のパラシュート降下訓練などが日常化。騒音被害や事故も懸念されています。
オスプレイ配備を許さず、基地撤去を求める世論を、沖縄と連帯して東京でも広げることが必要だと強く感じました。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード