FC2ブログ

清瀬でも大雪被害

2月に入って、2度にわたり大雪に見舞われた関東地方。交通網が寸断され、多くの車が立ち往生するなど深刻な事態となりました。
清瀬でも、ひざの高さに迫るほどの積雪に。
ビニールハウスやガレージ、バス停の屋根の崩落など、被害が相次ぎました。
18日、日本共産党市議団は市長に対し、緊急の申入れを行い、対策を求めました。

 CIMG3663.jpg

申入れ内容は、市内の被害状況の把握、相談窓口の設置、高齢者や障がいのある家庭への必要な支援の把握、ガレージ倒壊などの改修に必要な「罹災証明書」発行の周知、ビニールハウスの被害への援助申請をおこなうことなど。

市は、市役所と駅前を中心に職員が除雪したことや、業者によるボランティアでの除雪も行われたと紹介、被害状況の把握をすすめていると応えました。
また罹災証明や固定資産税の減免など制度の活用へ、職員が市内の調査に入っていること、制度の詳細を、3月1日市報で周知する考えなどを示しました。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード