FC2ブログ

市民の願いが届く政治に転換を

9月28日、日本共産党と清瀬市日本共産党後援会は、来年のいっせい地方選挙に向けて集会を開催しました。
あらゆる分野で国民の願いに背き暴走する安倍政権と、行革の名の下に市民サービス切りさげや負担増ばかりをもたらす市政の転換へ、日本共産党は4人の現有議席の確保をめざして頑張ります!

 IMG_2222_convert_20141013090220.jpg
 左から、佐々木あつ子市議、原田ひろみ市議、深沢まさ子市議、山崎美和 市議予定候補

最初に決意を語った山崎美和さん。党くらし・子育て応援室長です。

IMG_2207_convert_20141013090951.jpg

清瀬に移り住んで16年、仕事と子育てに必死の毎日だったという山崎さん。
その子ども達を、保育園や学童クラブ、学校、地域の人々に支えられて育ててくることができたと感謝してきたといいます。
その豊かな子育て支援を実践してきた分野に、いま清瀬市が次々と「行革」「効率化」のもと、職員を削減し、民間委託を進めていることに、なぜ?と率直に疑問を感じ、「豊かですばらしい子育て環境を、何とかして守りたい」と語りました。

IMG_2209_convert_20141013091635.jpg




スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード