FC2ブログ

安倍政権に審判を!

4-6月期のGDP下落に続いて、7-9月もマイナスとなり、増税による景気低迷がはっきりしました。
安倍首相は、消費税増税の先送りを表明すると同時に、衆議院を解散。
「アベノミクス解散」と語り、「景気回復はこの道しかない」と…。とんでもないですね。
アベノミクスによって恩恵を受けているのは、わずかな富裕層のみ。
格差と貧困がますます広がったのが、この2年間ではなかったでしょうか。

「いま選挙をしなければ勝てない」とばかりに、党利党略に満ちた解散劇。
これから原発の再稼働、集団的自衛権行使への法改正、秘密保護法の施行など、国民の批判が高まるのは目に見えています。だから、今のうちに。

自民党の政治に未来がないことの証明です。
だったら、総選挙で審判を下し、安倍政権を終わらせようではありませんか。

東京20区からは、池田真理子さんが立候補を予定し、連日、政策を訴えています。
24日には、清瀬駅北口で。100人以上の方が集まって下さいました。
 池田〜原田 2_リサイズ

27日には、東村山市の久米川駅近くで、池田真理子事務所開き。
 FullSizeRender-5.jpg

「なぜ大量議席をもつ安倍政権が解散したのか。国民の運動と世論が追い詰めたことによるもの。国民の運動が、政治を動かしていると実感します」
「どの政党が伸びれば、この暴走を止められるのか問われている。ぜひ日本共産党を伸ばしてください。みなさんの声を届けるために、今度こそ私を国会へ押し上げて下さい」

    FullSizeRender-6.jpg
           事務所開きには、約130人が参加。

    FullSizeRender-4.jpg

政治とカネの問題も、今回の総選挙で審判を!
国民の税金である政党助成金を、これまで35の政党が山分けして受け取り、その内27の政党は消滅。
「この政党助成金が、いかに政治を劣化させ、政党を腐らせてきたことか。きっぱり廃止させようではありませんか!」
比例代表では、日本共産党へ。小選挙区の東京20区は、池田真理子さんへ!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード