FC2ブログ

4月がスタート!!

4月になり、新たな生活をスタートさせた方も多いのではないでしょうか。
私、原田ひろみは気持ちを新たに、くらしと平和を脅かす今の政治を大きく変えて、新しい希望ある政治をつくっていきたいと、決意しています。

   FullSizeRender-11.jpg
     くらしも平和も脅かす政治を変えましょうと、清瀬駅頭で訴え

3月の市議会では、介護保険料の平均17%の値上げが決まってしまいました。
今でも負担が重い介護保険料。日本共産党は、せめて所得の少ない方を対象に、保険料をすえおくことを提案しました。
実際、昨年まで政府はそうした方針を示していました。
しかしその財源が消費税だったため、10%の先送りによって、保険料軽減も見送られたのです。
消費税を財源にすること自体が間違っています。本当に怒りを感じます。

さらに清瀬市は、市立保育園を2つ廃止、子どもたちの学校給食の調理を民間委託(三小、四小)することを決めてしまいました。
ショックだったのは、こうした負担増やサービス切り捨てに、異議をとなえたのは日本共産党だけということです。
意見もいわずだまって賛成する議員も。かつては保育園の廃止に反対していた議員も、賛成するという始末です。
私は、結局市長の言いなりに、市民の願いに背を向ける他党の姿を目の当たりにして、こんな市議会を変えたいと、つよく決意しています。

市は、市民センターの使用料など、新たな負担増も計画しています。
その一方で、市役所建て替え計画では総額51億円…市政がさかさまです。
4月はいっせい地方選挙が行われます。安倍政権の暴走にもストップをかける選挙戦です。
みなさんの代弁者として、日本共産党4人をぜひ市議会に押し上げて下さい!
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード