FC2ブログ

まやかしの軽減税率

まやかしの軽減税率
自民・公明による「軽減税率」合意のニュース。何かおかしくありませんか。
「軽減」と言っても、食料品を8%に据え置くだけ。10%増税による負担増・約5兆4千億円を、4兆4千億円にするだけの話しです。
一世帯平均で4万円以上の負担増です。
※この政府の試算は、後日、一世帯あたり平均「6万2千円」に修正されました。2016年の年明けから始まった通常国会で、日本共産党の小池晃参院議員の質問によって、政府のずさんな試算の実態が明らかになりました※

しかも財源の一部は、4千億円の低所得者対策をやめるといいます。
一体何のための「軽減」でしょうか。逆進性も強まります。
「軽減税率」の正体は、大増税隠し・選挙目当ての最悪の党利党略でしかありません。

冷え込む消費をあたためるには、増税中止が一番です。
利益を増やし内部留保を過去最高にまで積み上げる大企業への減税をやめるだけで、社会保障の財源はつくれます。

二丁目の林を守って
市議会に、竹丘二丁目の林の保全を求める陳情が、1564筆もの署名とともに提出され、審議されました。
絶滅危惧種のキンラン・ギンランが自生する貴重な緑地です。
市は地主に購入の意志を伝えていますが、開発のため断られ、早ければ1月から伐採が始まります。
私有財産を侵害はできないと陳情は不採択となってしまいましたが、可能な限り保全するよう要請するとの答弁もありました。
減りゆく緑をいかに保全するか。市の姿勢が問われています。

 IMG_0012.jpg
   駐車場とサービス付き高齢者住宅が建設されることになった、竹丘2丁目の雑木林


立憲主義を取り戻す
戦後70年の今年、安倍・自公政権は、憲法解釈を変えて集団的自衛権を容認する安保法制=戦争法を強行しました。憲法に則って政治を行う立憲主義も民主主義も破壊する歴史的暴挙でした。

来年は参院選挙です。自ら考え行動する「市民革命」ともいえる動きの広がりは希望です。安倍政権を退陣に追い込みましょう。
              (竹丘地域の地域政治新聞「竹とんぼ」より) 
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード