FC2ブログ

都民あざむく都政の転換を

築地市場の移転先である豊洲での土壌汚染対策に重大な欠陥が明らかとなり、連日報道される事態に。
小池都知事が緊急記者会見で明らかにしましたが、これは日本共産党都議団が豊洲の調査をして東京都に申し入れをする、という情報をキャッチしたからでした。 

共産党は石原都政時代から「発がん性物質などに汚染されたガス工場跡地を市場にするなどあり得ない」と指摘してきました。
情報を隠し、都民をあざむく都政は許せません。移転の中止を含め、抜本的に見直すべきです。
清瀬市議会にも意見書を提案しています。

         4dPcEo_4_400x400.jpg
       問題だらけの豊洲移転は中止を!駅頭で訴える原のり子都議予定候補


格差広がる市民生活 くらし支える応援策を

9月議会では昨年度の決算が示され、約11億円の繰越しが明らかに。
共産党は、高すぎる国保税の引き下げや就学援助の入学準備金の3月給付と拡充、木造住宅の耐震化助成の拡充など緊急対策を求めてきました。

今回の決算で驚いたのは、2年前から8%となった消費税の地方分(1・7%)が約16億円も交付され、前年度比で2倍になったこと。
「増税分は福祉に使う」ルールから、保育園や障がい者支援、生活保護、介護保険や国保制度への支援の財源になっています。

これらも大事ですが、従来から市が負担する事業に充当しているにすぎません。
私は新たなくらし支援策に活用すべきではないかと提案しました。
また難病手当の制限や、77歳の敬老祝い金など、削ってしまった施策の復活も可能です。

8%の増税ショックは未だ景気低迷の原因に。
大変な思いで納めた税金を、市民のくらしに還元し、支える市政を今後も求めます。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード