スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春 講演のつどい

日本共産党清瀬市委員会ときよせ後援会は2月26日、都議選と総選挙での必勝をめざし、宮本徹衆院議員と北多摩4区都議予定候補の原のり子東久留米市議を迎えて、新春講演のつどいを開催しました。
会場は180人を超える参加で満席となり、暮らしも平和も脅かす政治を変えようと熱気にあふれました。

 170226STYLUS1原のり子宮本徹新春講演のつどい・清瀬市アミューホールP2260847
      参加者の声援に応える宮本徹衆院議員と、原のり子都議予定候補

原のり子北多摩4区都議予定候補は「いま石原都知事以来切り崩されてきた都政からまともな都政へ転換できるチャンスを迎えている。全力尽くして必ず勝ち抜きたい」と決意を述べました。
「市民の要求実現を阻む都政の壁を突破したい」と都立清瀬小児病院の廃止に市民とともに反対し小児医療の充実を求めてきたことや、東久留米での公立保育園の全廃計画をストップさせるために都補助を復活させたいと語り、「築地市場の豊洲移転に象徴される都政の歪みを正すには、世論と運動が重要で、世論の力が都議会を一変した。都民にとってどうなのか判断し動く日本共産党が伸ばして、都政改革を進めよう」と訴えました。

    170226G7原のり子宮本徹新春講演のつどい・清瀬市アミューホールP1160997
        都政への想いを語る原のり子 都議予定候補

宮本徹衆院議員は「国政をも変える影響力が都議選にはある」と原予定候補の勝利を訴えるとともに、「税金の使い方を根本から変えなければいけない」と年金カット法など社会保障削減や給付制奨学金の不十分さを指摘、税金の集め方や軍事費には手をつけない安倍政権を痛烈に批判し「本気で野党共闘を前進させ安倍政権に変わる新しい政治を作っていきたい。私自身東京20区で統一候補となるべく力を尽くす」と決意を語りました。

   170226STYLUS1原のり子宮本徹新春講演のつどい・清瀬市アミューホールP2260667
      国会の質問で使用したパネルを示して訴える宮本徹 衆議院議員


また戦争法廃止きよせ市民の会の山田輝代さんが「法治国家、近代国家としての日本を取り戻すためにまともな野党、日本共産党が伸びてほしい」と期待のことばを述べ、佐々木あつ子清瀬市議が都議選勝利への決意を述べました。

参加した人からは「原さんは誠実で素晴らしい人。シルバーパスや都営住宅の充実、特養ホームや保育園の増設などぜひ解決してほしい」と感想が聞かれました。

 170226STYLUS1原のり子宮本徹新春講演のつどい・清瀬市アミューホールP2260228

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。