FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公共施設の使用料について懇談会

8月31日、清瀬市議団として、公共施設やグラウンドなどの使用料値上げについて、懇談会を開きました。

6月議会で提案された、利用者に受益者負担を求める使用料の値上げ。共産党と「ともにいきる」が反対しただけで、賛成多数で可決されてしまいました。来年4月から施行です。

清瀬市議団が行った市民アンケートでは、値上げがサークルなどの自主的な活動に「影響がある」と6割の回答が寄せられました。
今回の懇談会は、このアンケートに名前や住所を記してくれた方にお知らせし、呼びかけたもので、20人以上の方が参加してくださいました。

  FullSizeRender-43.jpg

今回の値上げ幅は、激変緩和として15%程度とされ、市は「100円から300円程度の値上げに抑えた」としています。
しかし、この言い分には次々に意見が上がりました。
そもそも今でも、公共施設の使用料が高いこと、それゆえに他市の施設を借りて活動する実態があること、
毎週のように活動する団体にとっては、1回が100円から300円でも、月単位では大変な負担増になること、
グラウンドや体育館の値上げは約500円で、現状より1回で1000円の負担増になること、など。

この間、市議団では、他市の減免制度についても調べを進めてきました。
その中でわかったことは、多くの市で高齢者・障害者・子育て団体・体育協会や文化協会に参加する団体、あるいは活動目的に沿って減免し、無料とする施設が多いことです。
清瀬は、この減免制度があまりに貧弱です。

こうした点も紹介しながら、今後の値上げをどう食い止めていくか、市民の自主的な活動の重要性なども共有しながら、相談することにしました。
次回は10月に予定します。ぜひご意見をお寄せください。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。