FC2ブログ

公共施設の使用料 値上げに次々と異論

2月1日、共産党市議団は、公共施設の使用料について、市の説明を改めて求めたいとの要望を受け、市の職員を招いての出前講座を開催しました。

当日は市民センターやグラウンドなどを利用する団体や個人の方、20人弱が参加、値上げに次々と異論の声が出されました。

清瀬市は使用料改定の基本的な考えとして
①利用する人としない人の負担の公平性
②市の裁量で確保できる収入の増加
③料金が低いと一定の人の過剰な利用を招く可能性
④統一的な考え方で算定根拠を明確にする
 として4月から約15%の値上げを行います。

参加者から「稼働率の低い施設もある。利用しやすいよう努力を」
「住みよい街づくりを言うが、値上げで使えない高齢者が出てくる。減免してほしい」
「年金も給与も15%も上がっていない」
などの意見が出され、もっと市民の声を聞くべきとの要望も強く出されました。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード