FC2ブログ

公共施設使用料の減免、国保税の軽減へ条例提案

3月市議会が始まりました。
日本共産党市議団は、くらしを応援するために2つのテーマで条例提案を行います!

【 公共施設・スポーツ施設の使用料の減免を求めて】
4月から、各地域市民センターやけやきホール、アミュー、コミプラひまわり、グラウンドなど公共施設の使用料が値上げとなります。

市民アンケートや懇談会を重ねる中、各施設が市民の健康づくりや文化スポーツ活動のために活用され、「値上げは困る」との声を聞いてきました。
今回、11 施設の条例の中に、地域活動や福祉活動、文化スポーツ活動を目的に行う場合は、使用料を半額とするよう提案します。

審議は、3月15日の総務文教常任委員会です。

市民団体から、同様の趣旨での陳情も出されています。ぜひ傍聴にいらしてください。

【国民健康保険税の負担を軽く】
4月から東京都へ運営が移る国民健康保険制度。
それに伴い、全国で国保税の値上げが懸念されています。

清瀬市では、18 年度は税の算定方式を変える改定にとどめ、大幅な値上げは回避されました。
また、初めて子どもへの減免を行います(300 万円以下世帯で第2子から)。

しかし、2人以上の世帯で、家賃生活などの世帯は例外なく値上げに。
共産党は、子ども1人目から減免すること、法定減免の対象となっている低所得世帯への減免拡大を条例として提案します。

審議は、3月16日の福祉保健常任委員会です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード