FC2ブログ

新年度予算で実った市民要求

3月議会の開会を前に、新年度予算案が発表されました。
2018年度予算案に盛り込まれた、市民要求が実現した主な施策を紹介します。

【防災、防犯】
◯被災者生活再建支援システムの導入(罹災証明発行の効率化、136 万7千円)
◯雨水冠水対策工事(四小・六小・十小、650 万円)
◯災害対策用備蓄食料などの購入(1000 万)
◯振り込め詐欺対策として自動通話録音機の貸与(132 万9 千円)
◯冬季の学童クラブ帰宅時の児童見守り(615 万3 千円)

【高齢者への支援】
◯認知症初期集中支援(68 万4千円)
◯認知症カフェ(109 万3千円) 

【子ども・子育て支援】
◯子どもの貧困対策調査(300 万円)
◯就学援助費(生活保護基準引下げに伴う否認定を防ぐため従来基準を適用、 新年度入学の小中1年生へ入学準備金を前倒し支給、1億322 万2千円)
◯私立保育園等運営費(認可保育園2 園開設、宿舎借上げ支援、23 億3630 万3 千円)
◯学童クラブ運営費(高学年の受入れ開始、6101 万2千円)
◯清瀬駅南口地域児童センター等基本構想の検討

【健康づくりの支援】
◯がん検診(60 歳以上無料を継続、乳がん検診は全年齢でマンモグラフィー2方向を実施、3391 万1 千円)

【教育】
◯小学校の大規模改造工事(七小・4億9千万円、八小・4億4千万円)
◯中学校特別教室の空調設備工事(1 億円)
◯小学校で特別支援教室を全校でスタート(22 万5 千円)
◯学校給食への地場産野菜などの活用拡大(195 万8 千円)

【道路・施設整備など】
◯歩道用地購入(清瀬小学校北側3420 万円、市道0117 号線(東京病院側の歩道拡幅測量300 万円)、市道0115 号線歩道拡幅(梅園乳児〜志木街道)
◯トイレの整備・洋式化(健康センター、駅南口公衆トイレ、中央公園、金山緑地公園、神山公園、竹丘緑地公園、北口地下駐輪場、竹丘地域市民センター、
郷土博物館、約1500 万円)
  
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード