FC2ブログ

公共施設の使用料懇談会

第8回目の公共施設の使用料についての懇談会を行います。
5月25日(金)、午後6時から、アミュー(生涯学習センター)6階、会議室1です。

          IMG_0443.jpg


3月の陳情、条例提案の審議結果について
3月市議会には、市民団体の方から、公共施設の使用料の減免とマイクなど備品代を無料とするよう求める陳情が提出されました。
また、日本共産党市議団として、各公共施設の使用料を、地域活動や福祉活動に使用する場合、半額とする減免制度を、条例案として11本、提案しました。
しかし、いずれも自民、公明、風(民進・ネットなど)の反対で、否決されています。

前回(4月6日)の使用料についての懇談会では、3月議会を傍聴しての感想など、意見交流を行いました。

主に寄せられたご意見として、
◯市民憲章の目的にあるようなことの実現のための活動は支援してほしい。
「市民の10%しか公共施設を利用していない」は納得できない。
減免すると減収になる、という口実もおかしい。
子どもの利用は、貧困の問題と直結する。反論したいことたくさんあった。

◯市が賛同しないと難しい。税収が足りないというが、指定管理料を減らせばいい。
みなさんが運動して、ということもわかるけど、企画や市長が変わらないとダメなのでは。

◯けやきホールの大ホールはなかなか予約できない。公用が年間520回は多すぎる。

◯傍聴の感想は、非常に落胆した。あの程度の議論で大切なことが決められているのか。
理念がないし、市民側に立つ立場がない。
値上げした理由はもっと説明されるべき。市民が陳情しているのに失礼なこと。
マイク代を無料にという話はもっと議論すべきだった。
市民参加の機会を増やすことも提案したらどうか。策定委員会の2/3は市民から選ぶとか。

◯東久留米で月2回絵のサークルに参加。1700円が減免されて840円払えばいい。
全然違うし、マイクの電源100円とか他にも取られるのは大変。どうにかしてほしい。

◯財政厳しいというけど、地方交付税ある。ここを騙されてはダメ。
使用料は安くして、いかに使ってもらうかが大事。この収入ないと市は倒れるのか。
市民が活発に活動する方が大事。

◯どういう清瀬市にしていくのか、もっと議論がないのか。
公共施設とは何か。公用には受益者負担ない。市民が使う場合のみ。

◯他市の減免の状況は、市に資料を出させてほしい。

◯身障者への減免はもっと追求を。団体でなければダメとかハードル高い。
利用しているのは数団体のみ、個人はプール、年10人程度。立派なこと書いているけど使われていない。

◯今度コミプラで駐車場500円も取る。営利。駅前で300円、屋根あり、アスファルトなのに。
この議論も不十分なまま議会を通してしまう。

◯「市長への一言」は公表してほしい。検討中なのか、ダメなのか、結果を一人一人に返すのではなく、全体に公表を。

◯内山運動公園トイレはひどい。体育館の裏も。

使用料のみならず、施設や備品の問題もかなり指摘されています。
市民のための公共施設を、もっと使いやすいよう改善が必要です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード