FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清瀬市がオスプレイの飛行訓練に抗議

7月2日に次いで11日、またもや清瀬上空をCV22オスプレイが低空飛行しました。
米軍大和田通信基地にも離着陸した模様です。
共産党市議団は13日、市民の目撃証言をもとに、清瀬市長に2度目の抗議を行いました。

目撃されたのは、11日午後6時頃。
SNS上にも、多くの動画がアップされています。

前日の10日には、この地域を担当する北関東防衛局の基地対策室長が清瀬市を訪れ、オスプレイの飛行訓練と横田基地への配備について説明に来ています。そこでは、オスプレイの任務と役割と、日米安全保障条約の範囲内での訓練であり、詳細については日本側に伝えられていない、などの説明があったとのこと。
市は、過去に度々墜落事故を起こしているオスプレイに、住民は非常に脅威を感じており、事前説明もないことなどを強く抗議した、とのことです。

その翌日に、また飛行となった事態を受けて、市長は市議会議長との連名で、防衛大臣及び北関東防衛局長に抗議と要請を行うことを表明。
詳細について、7月30日の議会運営委員会の場で、市より説明がありました。
20日には、北関東防衛局に出向いて、直接、抗議と要請を行ったこと、
また防衛大臣に対しては、8月2日に、要請に行く予定であるとのことです。

清瀬市が行った抗議と要請の文書は、以下の通りです。
        IMG_0710.jpg
      (クリックすると、大きくして見ることができます)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。