FC2ブログ

議会改革で開かれた議会へ

「清瀬はこんなに報酬あげてたなんて、知らなかった!とんでもないね」と市民の方から。
9日付の朝日新聞が報じた、議員報酬や議会改革についての感想でした。

    議会改革 1

そう、清瀬は2016年4月から、市長や副市長、市議会議員の報酬を大幅に引き上げました。
その額、市長は年間211万円、市議140万円、総額にして3400万円をかけて。

都内62議会のうち、報酬を引き上げたのは23議会。
それにしても、清瀬が、増額幅が最も大きかった!とは。

この引き上げに反対したのは、日本共産党、生活者ネット、共に生きる、の6人でした。
日本共産党の反対討論を、このブログでも紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

当時のニュースも紹介します。クリックすると大きくして見ることができます。

  IMG_1947.jpg   IMG_1948.jpg


政務活動費の収支報告と領収書の公開はようやく始まっています。
しかし、議員個人の賛否や、可決した意見書の公開も、自民・公明の反対で実現できていません。
ネット中継や録画配信していないのは、多摩26市では清瀬だけ。
まさに傍聴しなければ「密室」。

    議会改革

開かれた議会へ、やることはたくさん残されています。
何としても勝ち抜いて、市民とともに街づくりをしていける市政にしたい。
どうか、お力添えを宜しくお願いいたします。

  180923清瀬市議団DSC_6291
 左から、佐々木あつ子、山崎美和、香川やすのり、深沢まさ子、原田ひろみ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード