FC2ブログ

宮本徹 衆院議員と朝のあいさつ

5月22日、いいお天気になりました。
今朝は、宮本徹 衆院議員と一緒に、朝のあいさつを行いました。

宮本さんは、「高等教育の無償化」と報道された大学等修学支援法ですが、対象はごく一部の人に限られる上に、いま授業料の減免制度の対象となっている学生が、制度廃止により負担が増えること、そもそも消費税を財源としていることなど、問題点を報告。

世界と比べても異常に高い日本の学費。
奨学金を利用する学生は、もう50%を超えています。
先日、お話しした大学生は、「友達が借りている奨学金は月12万円。返済を考えるとすべてを使えないし、バイトもして貯金している」と。一体何のための奨学金でしょうか。
計算すると、4年間で600万円弱にもなります。
社会に羽ばたくと同時に、こんなにも重い借金を背負わせる。何という社会でしょうか。

そもそもの高すぎる学費を下げること、返済の必要ない奨学金を増やすこと。本当に切実です。

この間、宮本さんが国会で追及している、安倍首相が主催する「桜を見る会」の問題も報告。
支出が、予算額を大幅に超えて増大しているのです。
昨年は、1766万円の予算に対し、支出はなんと3倍の5229万円にもなると。
招待客が増えているためといいます。
宮本さんの質問によって、この税金の無駄遣いが、新聞各紙で報道されています。
「国民には消費税増税を求めながら、政権浮上のためのイベントには、計上した予算も気にせず支出というのはおかしい」。
まったくです。

衆参同時選挙、なんてことがささやかれていますが、総選挙になれば、この東京20区から宮本徹さんを押し上げたい。
7月に迫った参院選挙では、比例で日本共産党、東京は吉良よし子さんを!
みなさんのお力添えを宜しくお願いいたします!

  IMG_2304.jpg
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード