FC2ブログ

清瀬市水防訓練

温暖化のためなのか、夏のゲリラ豪雨が毎年心配されるようになりました。
全国各地での災害が繰り返される事態にも、本当に胸が痛みます。

清瀬市でも、昨年はゲリラ豪雨によって、床上浸水になる被害がありました。
道路の冠水はあちこちで発生し、車が水没してしまう事態も起きています。

5月11日、清瀬市の水防訓練が実施され、日本共産党市議団も5人そろって参加。
多くの市民の皆さんが参加され、熱心に訓練が行われました。

  IMG_2202.jpg
   会場となった清瀬小学校の体育館で、避難所運営の訓練。
   一人当たりのスペースの狭さなど確認。写真は、新聞紙でぞうりを作るところ。

   IMG_2203.jpg
   避難所でのプライバシーを少しでも確保するために、いま活用が始まっている間仕切り。
   ダンボールの筒を使っていて、軽く、設置が簡易。いくつも連結できる優れもの。
   熊本地震でも活用されたとのことでした。

   IMG_2211.jpg
   こちらは、ドローン。分かりにくいかもしれませんが、男性が手に持っている飛行機型のものです。
   被災状況の確認などに活用されるとのことで、清瀬市と協定を結んでいます。

       IMG_2221.jpg
    いますべての学校に設置が進められている、防災用のマンホールトイレ。
    学校のプールの水を活用します。

   IMG_2226.jpg
    地域の防災組織に配備するレスキューボックス。今年度予算に始めて計上されたもの。  
 
   IMG_2224.jpg
    レスキューボックスにある工具で、太い針金を切る作業に挑戦…
        切断はできましたが、何せ工具が重い!女性の手にはちょっと厳しいかもです。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード