FC2ブログ

消費増税の中止など意見書を可決

「老後は2000万円不足」…貧しい年金をどうするのか、このまま減り続ける年金でいいのか、参院選の大争点に浮上しました。

今も貯金を取り崩して生活する高齢者の実態に、安倍首相は目を向けようともしていません。
報告書も無きものとし、都合の悪いことは平気で隠す。
日本共産党が、富裕層への応分の課税という財源を示し、今こそ年金制度を立て直すべきだと改革を提案しても、「ばかげた案」とののしる。
無責任の極みです。
参院選挙で厳しい審判を下し、「減らない年金」制度を作るために、どうか日本共産党を伸ばしてください。

   IMG_2650.jpg
   夕方の清瀬駅北口で。消費税10%増税ストップの署名にも取り組んでいます

消費税の増税中止を!意見書を可決
改選後、初めて行われた6月の定例市議会。
自民・公明が過半数を割り、議会の力関係が変わったもとで、これまでは否決されてきた意見書が、可決できました。

中でも、10月からの消費税増税の中止、国内法の米軍適用など求める日米地位協定の見直しは画期的です。
清瀬の上空を、米軍ヘリが夜間、低空で飛び回り、大和田通信基地での離着陸の訓練を繰り返しています。
こんなことが許される、日米地位協定の改定は、待ったなしです。

また、初日には「アメリカの臨界前核実験への抗議」も提案し、全会一致で可決しました。

他には、国民健康保険税の大幅値上げが計画されるもとで、国の抜本的な財政支援を求める意見書も、全会一致で可決。
新しく生活保護を利用する世帯に補助されているエアコン設置を、他の世帯にも拡充すること、さらに電気代として夏季加算の創設を求める意見書も可決されました。
どれも清瀬市議会の意思として、政府に送付されます。

一方、平和憲法の改正発議に反対する意見書と、高齢者の補聴器購入の補助を求める意見書は、残念ながら自民・公明、立民やネットが反対、否決されました。

ごみ袋の値上げに根拠なし
市議選でも大争点となったごみ袋の2倍への値上げ。
市の実施計画案では、収集費用などが増えているかのような記述ですが、実際は減少傾向にあることが判明しました。
値上げ自体に根拠はないのです。
戸別収集の導入も、6割の集合住宅には関係ありません。
高齢化などで戸別収集が必要なお宅には大事ですが、ごみ袋代にその費用を転化するのは間違っています。
7月28日から市の説明会が始まることがわかりました(詳細は7月15日号の市報を参照とのこと)。
ぜひ意見を上げていきましょう。

  IMG_2671.jpg
  各地で、市政報告のつどいを開催しています。
      6月30日には、香川やすのり市議の地域で。

  190630原田ひろみ市議「カフェ竹丘」DSC_0448
   同じく、6月30日、原田ひろみ市議の地域でも。
   どちらのつどいにも、原のり子都議に駆けつけて頂き、都政報告も行いました。

   IMG_2670.jpg

        IMG_2668.jpg

       つどいの参加者が書いてくださった、絵てがみ。コーヒーフィルターに!
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード