FC2ブログ

ごみ袋値上げ 環境省へヒアリング

第4回定例の市議会が始まりました。
日本共産党市議団は、市長に対し、2回にわたり、ごみ袋を2倍に値上げする条例案を出さないよう要請してきました。
パブリックコメントでも市民説明会でも、共産党の集めたアンケートでも、大半が値上げに反対し、値上げの理由もわからないとしているためです。
それもそのはず。ごみは減り、その収集・処理費用も減少傾向です。
有料化から18年、なぜ今値上げなのか。消費増税もあって暮らしの厳しさが増すのに。
当然の疑問であり、怒りです。

  IMG_3440.jpg
     市長に申し入れる市議団。「共に生きる」のふせ由女さんと共同で。

市は、来年10月から導入予定の戸別収集とは関係ないと言い張りますが、この戸別収集と、収集の委託費の増加が今後見込まれるのは事実。そのために、市民の皆さんもっと負担してください、ということではないでしょうか。

根拠が崩れてもなりふり構わず?
市は環境省が「1/3の住民負担」「近隣市との均衡を図る」ことをガイドラインで示していると、値上げの理由にあげてきました。
市議団は、宮本徹衆院議員の協力で、実際に環境省の担当にその事実を確認。
驚いたことに、そうした基準を示した事実はないことが判明しました。

  清瀬ゴミレク20191127
    環境省の担当から、直接ヒアリング

有料化の旗をふってきた環境省も、その負担割合は、さすがに「自治体がそれぞれの事情で決めるものだ」と。
近隣市との均衡は、図る場合と、差をつける場合の説明責任に言及しているだけで、「均衡を図れ」とは言っていないのです。
ましてや、清瀬市は埼玉県の新座市と所沢市に隣接しています。
これらごみが無料で収集されている地域の状況を全く無視して値上げを強行した場合の課題に、言及しない市の姿勢は問題です。

市は、市民に嘘とごまかしの説明をしてきたと言っても過言ではありません。
2回の申し入れにも耳を貸さず、値上げ条例案は上程されました。
議会で否決するしかありません。
値上げは撤回を!の声をぜひお寄せください。
3日からの一般質問、11日の建設環境委員会を、ぜひ傍聴してください。


以下は、市長への申し入れ文です。

清瀬市長 渋谷 金太郎 殿
2019年11月28日
  日本共産党清瀬市議団
   佐々木あつ子
   原田ひろみ 
   深沢まさ子 
   山崎美和  
   香川やすのり
 共に生きる     
   ふせ由女  

「清瀬市家庭ごみ収集体系及びごみ処理手数料の見直し
実施計画」の見直しを求める申し入れ



 「清瀬市家庭ごみ収集体系及びごみ処理手数料の見直し実施計画」が11月14日の会派代表者会議において示されましたが、パブリックコメントや市民説明会の意見、この間の議会での議論で指摘された点などが十分に検証され、反映されたとは言い難い計画となっています。
 11月5日、私たちは第4回定例会へのごみ袋値上げのための条例改正案の上程は見送り、市民との意見交換をさらに重ねることを申し入れましたが、再度、その決断を求めるものです。同時に、以下の点について実施計画に反映し、見直すよう要請いたします。

                     記

1、 ごみ袋代を2倍とする根拠となっている「収集1回(中型袋)の負担額の算出」は、①1㎏あたりの柳泉園組合処理費が事業系ごみの単価であり、事実をごまかすものであること、②1ヶ月一世帯あたりの負担1/3を市民に求めることには根拠がなく、そもそも税収で負担すべきものであることから、撤回を求める。
2、 有料化されて18年間、すでにごみ減量の努力をしている市民に対して、再度値上げすることによるごみ減量効果の根拠を示すこと。
3、 多くの自治体で検証されている「住民の受容性」を判断するための市民アンケートを行うこと。
4、 周辺市町村における手数料の水準の考慮において、新座市や所沢市の状況を反映すること
5、 現行の指定収集袋を改定後に使用する場合、差額券を用いずに使用できる期間を半年間以上設けること
6、 指定収集袋の減額・免除制度を、住民税非課税世帯に拡大すること
7、 有料化による収入をごみの分別資源化など環境施策に充当するなどルールを確立し、市報などで毎年市民に公表すること
8、 戸別収集の導入をはじめとする収集体系の見直しについては、市民参加での検討を進めること


                                    以 上

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード