FC2ブログ

小中学校の施設見学を行いました

 夏休みの期間を利用して、日本共産党議員団では、学校の施設見学を行いました。

 主には、来年、校舎の耐震改修を予定している小中学校です。
 学校によって、校舎のつくりや雰囲気がさまざまであり、どこでも、子どもたちの安全や学習環境をつくるための工夫と努力がありました。

 しかし、やはり老朽化が目立ち、雨漏りや壁のひび割れが多く見られました。
 備品の老朽化や、故障してもなかなか修繕できない現状、不足しているものも多いという指摘も。

 学校に関わる予算が少ないことを実感します。

 今回の実態を踏まえ、さらに教職員の方々の意見も聞きながら、議員団として要求していきたいと思います。

   08080113_01.jpg
                    (写真は、第四小学校)

 今回、見学した学校の中でも、特に第二中学校については、劣化の進んだ現状があったため、耐震改修とともに、大規模改修も行うべきではないかと、市に提案しています。

 耐震化をはかり、子どもたちの安全を守ることは当然ですが、近い将来、大規模改修が必要だとはっきりしている学校は、一緒に改修を行ったほうが、工事中の学校運営への影響も少なく、また費用の節約もできます。

 子どもたちが大切にされていると実感できるような学校の施設・設備の改善のために、来年度予算に向けても力を入れていきます。
 ぜひ、市民のみなさんからのご意見や要望をお寄せください。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード