小池晃 参院議員を迎えての街頭演説

 「安倍政権を退場させる歴史的チャンス。市民と野党の共闘で政治を変えよう。日本共産党の躍進を」と、日本共産党は9月30日、小池晃書記局長を迎えて、緊急の街頭演説を開催しました。

    IMG_5617.jpg
    (左から)司会の原のり子都議、尾崎あや子都議、宮本徹 予定候補、小池晃 参院議員

街頭演説を行った久米川駅南口は、立ち止まる人の姿も多く、びっしりと1500人が熱心に耳を傾けました。

小池晃書記局長は、国政を私物化し、9条改憲を狙う安倍政権を退場に必ず追い込む決意を表明。
「対決」を演じる新党「希望の党」が自民の補完勢力に過ぎないことが鮮明になる中、民進党の合流について
「この2年間、みんなで築いてきた市民と野党の共闘を、一握りの政治家の手でリセットさせるわけにはいかない」
「逆流をはねのけ、もっと強く確かな連帯を作ろう」と呼びかけました。

さらに、社民党と全国11都府県20選挙区で候補者一本化を確認し、東京20区では宮本徹候補を統一候補にすると報告。
聴衆から拍手がわきました。

宮本徹予定候補は「都議選でこの20区から自民党の議席はなくなった。今度は私がこの20区から自民党の議席を奪い、国会へ勝ち上がることが、安倍政権への一番の痛打になる」と決意を語りました。

     IMG_5618.jpg
       都議選につづいて、日本共産党を躍進させてください!



まちかどスピーチ 宮本徹予定候補が市内で訴え

宮本徹 予定候補は、連日、東京20区内を政策を訴えて回っています。
9月27日は清瀬市内を回りました。

宮本氏は冒頭解散に大義がなく「もり・かけ疑惑を裏付ける証拠が次々と出ている。真相究明に準備していた。冒頭解散は疑惑隠しだ」と批判、必ず安倍政権を退陣させる審判を下そうと訴えました。

   FullSizeRender-45.jpg
     ちょうど下校中だった小学生が、宮本さんに興味津々。
                  ビラを受け取り、しばらく話を聞いてくれました。

   FullSizeRender-46.jpg
        清瀬駅北口で

東京20区は宮本徹!

9月27日の早朝宣伝は、宮本 徹 衆院議員と、原のり子 都議がそろって参加!

   DKsD19pUIAAGFlc.jpg

正式に解散を表明した安倍首相。
しかし、野党が求めてきた臨時国会にもかかわらず、所信表明も審議もしないで、なぜ冒頭からの解散なのか、一切説明はありませんでした。
多くの方が指摘する通り、森友・加計学園をめぐる安倍首相自身への疑惑に応えられない、隠すための解散です。

  170927原のり子都議と宮本徹衆院議員が朝宣・清瀬駅北口P9271167

消費税10%の引き上げ分の使い道を変えるため、国民の信を問うとも言い出しました。
しかし、8%増税のショックから、未だ景気は冷え込んだまま。
10%に増税すること自体に、国民の審判が必要です。
財源は他にあります。日本共産党の経済政策をぜひ、ご覧ください。

「税金は暮らしの応援一番に!」を政治信条に活動してきた宮本徹さん。
ぜひ、この東京20区(清瀬、東久留米、東村山、東大和、武蔵村山)から、国会へ押し上げてください。

  170927原のり子都議と宮本徹衆院議員が朝宣・清瀬駅北口P9272811

  IMG_5599.jpg
    清瀬市議団と。

     170927原のり子都議と宮本徹衆院議員が朝宣・清瀬駅北口P9271616

  IMG_5600.jpg
    ちょうどお出かけのご婦人方から、激励をいただきました

  P170927原のり子都議と宮本徹衆院議員が朝宣・清瀬駅北口9272688

来年度予算へ省庁要請

来年度の予算に向けて、早くも各省庁の概算要求が始まっています。
安倍政権のもとで広がる貧困と格差、社会保障の改悪などのもとで、生活は厳しさを増しています。

お盆明けの8月23日、宮本徹 衆院議員と原のり子都議とともに、文部科学省と厚生労働省に36項目の要望を行いました。
清瀬市議団のほか、東久留米、東村山、東大和、武蔵村山の各市議団が参加しました。

 8_23省庁要請

文部科学省に対しては、「学校環境改善交付金」を増やして、特別教室へのエアコン設置やトイレの洋式化などを推進すること、きよせでも進む小中学校への特別支援教室の整備への国の財政支援を求めました。

厚生労働省には、国保税の滞納者への強権的な差し押さえの中止を要請。
生活費まで差し押さえる実態の告発が相次ぎました。
厚労省はいくつかの問題で、調査することを約束しました。

 IMG_7878.jpg

また、非婚のひとり親家庭への寡婦控除の適用についても要請、「必要な措置を講じたい」との前向きな回答がありました。

都議選19議席へと躍進、原のり子さん当選!

7月2日投開票の東京都議会議員選挙で、日本共産党は17議席から19議席へと増やし、清瀬・東久留米の北多摩4区から、原のり子さんが当選を果たすことができました。

この地域からの共産党都議の議席は、16年ぶりとなります。
自民党と、民進党をやめて都民ファの推薦で立候補した現職2人が落選するという結果になりました。

今回、党派や立場の違いを超えて、たくさんの方から激励をいただきました。
新たに得た議席のちからを存分に発揮して、清瀬市議団も原さんとともに、公約の実現に、頑張ります!

     FullSizeRender-35.jpg
            (クリックすると拡大できます)

 170702STYLUS1原のり子初当選万歳・東久留米市P7020059
        「当選確実」の一報を受けて。中央が原のり子さん。左は宮本徹衆院議員。

   170702STYLUS1原のり子初当選万歳・東久留米市P7020286
            続々と事務所に駆けつけてくれた皆さんと一緒に。

 170702STYLUS1新都議勢ぞろい緊急街頭演説・新宿駅西口P7030295
   翌日3日には、当選した都議19人が勢ぞろいして、新宿で選挙結果の報告街宣。

170702STYLUS1新都議勢ぞろい緊急街頭演説・新宿駅西口P7030315
   原のり子さんも、挨拶しました。多摩地域の都議は、2人から5人に!
   演説の内容は、原のり子都議のブロクからご覧いただけます。

            170704G614-140mm原のり子当選証書P1980576
               当選証書を受け取った原さん。任期は7月23日から始まります。





原のり子さんを都政へ!演説会に650人

6月23日からの都議会議員選挙を目前にして日本共産党は5月20日、原のり子都議予定候補の必勝へ、大演説会を開催しました。
会場の清瀬けやきホールは満席となり、第2会場を含めて650人の人が集まる熱気あふれる演説会となりました。

 170520STYLUS1原のり子演説会・清瀬けやきホールP5201497
    左から、宮本徹 衆院議員、原のり子北多摩4区都議予定候補、笠井亮 衆院議員      

応援に駆けつけた党政策委員長の笠井亮衆院議員は、共謀罪の衆院での強行採決に触れ、「内心に入り込む監視社会になる。しかし監視下に置くべきは安倍政権ではないか」と痛烈に批判、廃案への決意を語りました。
また北朝鮮問題で軍事的な選択肢もあるという安倍政権に、「米国防長官も外交的解決しかないと言うのに、何と恥ずかしい首相か。今こそ9条の出番だ」と訴え。
原発再稼働や沖縄の基地建設など暴走する安倍政権が政治を私物化までしていると、森友や加計学園問題の異常を指摘、徹底追及する共産党の躍進を呼びかけました。
 
 170520STYLUS1原のり子演説会・清瀬けやきホールP5201213
     笠井亮さん。国会での安倍政権の暴走ぶりを告発するお話しは迫力満点でした

原のり子都議予定候補は、市議18年の活動で「政治を動かすのは市民の皆さんだと実感」「保育や障害福祉などとりくむ中、都政が壁になっていることを痛感してきた」と紹介。
特に公立保育園民営化の背景にある都補助廃止は「復活させるべき。私は直接小池知事に迫っていきたい」「多摩格差の解消にも力を尽くす」と決意を語りました。

 170520STYLUS1原のり子演説会・清瀬けやきホールP5200662

170520STYLUS1原のり子演説会・清瀬けやきホールP5200892
     農業委員だった時にお世話になった農家の方に協力いただいて作成したパンフ
          食の安全や、自然豊かなまちのためにも、都市農業を守りたいと決意を表明。


また、原のり子さんの応援のために、東久留米市で公立保育園の廃止に反対する保護者の大津さんと、清瀬市で戦争法廃止へ野党共闘を呼びかける山田さんが応援のメッセージを話して下さいました。

宮本徹衆院議員も駆けつけて挨拶に立ち、「安倍首相が憲法9条を変えると言い始めた。こんなこと国民は求めていません。とんでもないじゃありませんか」
「安倍首相が改憲を乱暴に進めようした。だから都議選に負けた、と自民に言わせる闘いにしようじゃありませんか」と原さんへの支援を呼びかけました。


170520STYLUS1原のり子演説会・清瀬けやきホールP5201919
     演説会終了後、参加者のあたたかい激励を受ける原のり子さん

プロフィール

jcpkiyose

Author:jcpkiyose
日本共産党清瀬市議会議員団のブログにようこそ!!

 市民が主人公と実感できる市政の実現のため、東京都清瀬市で活動している日本共産党議員団です。

リンク
ブログ内検索
最近の記事
訪問者数
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード